スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.11.10 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ジャンルがわからない

音楽には細かくなんかジャンルあるじゃないですか、ロックだけでもハード、メタル、パンク、オルタナティブとかとかとか。


演劇って難しいよねー。ストレートプレイはわかる。朗読劇、ミュージカル、スラップスティックも。うにを“ウェルメイド・プレイ”とおっしゃった方もおられた。


会話はなるべくリアル。キャラクターはコントっぽい。


なんかポエミーな独り言をいっぱい言うようなお芝居ではないです。あーゆーステキなセリフ書けない。詩的さゼロだから。


なんてジャンルだろ?

やっぱり、根底にあるのは、アホだよなー。

アホありき。


真面目お芝居って、短編とかで稀にやるけど、ちょっと難しい。お客さんからのリアクションないから。ドキドキしちゃう。コメディは笑ってくれたら、ウケてるってわかるから安心できる。

真面目〜、やりたいけど、むずかしーし、うにではやらないなー多分。


スポンサーサイト

  • 2018.11.10 Saturday
  • -
  • 19:04
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM